Kanbunken 環境文化創造研究所

LABS

– 研究所紹介

理事長挨拶

⿊澤 眞次

⼀般財団法⼈ 環境⽂化創造研究所 理事⻑
⿊澤 眞次

“美しい街づくりを目指して”
環境文化創造研究所の理念でもある豊かで美しい社会の実現とその持続的な発展は、私たち⼈類にとっての存続と成⻑の基盤であると考えています。環境⽂化創造研究所では設⽴以来、レスター・ブラウン氏を名誉顧問に迎え、地球環境問題に対する啓発活動を始め様々な環境保全活動を積極的に推進してまいりました。

2013年、社会への貢献的な活動を更に充実させることを目指し、一般財団法人として新たな一歩を踏み出しました。この美しい地球で⼈類の誰もが健康で心豊かな社会を持続させていくために、無数に介在する社会的課題を取り上げ、その根本的な解決に向けて産官学など様々な活動主体と協働していくことで、地域社会に寄与する活動に邁進していく所存でございます。どうぞ、私どものこうした理念に対してご理解をいただき、今後とも引き続きご指導ご協⼒賜りますようお願い申し上げます。

研究所概要

⼀般財団法⼈ 環境⽂化創造研究所

設立
2013年1月
理事長
⿊澤眞次
副理事⻑
⿊澤敬/林良博
理事
谷川力/黒澤正明
名誉顧問
レスター・ブラウン

沿革

⼀般財団法⼈ 環境⽂化創造研究所

1997年
環境⽂化創造研究所設⽴
⿊澤聡樹理事⻑就任
レスター・ブラウン氏名誉顧問就任
(当時ワールドウォッチ研究所所⻑)
第1回レスター・ブラウン講演会
環⽂研開設記念幕張テクノガーデン『忍び寄る⾷糧不⾜への挑戦』
第1回環⽂研フォーラム21
千葉県『世界におけるHACCPの動向について』
2002年
『⽉刊クリンネス』創刊200号(7⽉号)
2004年
株式会社 環境文化創造研究所 設立
2008年
第12回レスター・ブラウン講演会
上智大学『温暖化防止と⼈類⽂明への存続』
2010年
『⽉刊クリンネス』創刊300号(11⽉号)
BMSA・環⽂研共同研究棟完成
2011年
『⽉刊クリンネス』4⽉号より
NPO法⼈バイオメディカルサイエンス研究会監修
美しい街づくり推進協議会設立
第1回美しい街づくりセミナー開催
2013年
一般財団法人としての活動を開始
『CLEAN LIFE リニューアル創刊号』発行
『CLEAN LIFE 2014予期せぬ感染症との遭遇』発行
2014年
「食品安全研究室」「感染症予防研究室」設立
“さくら・ふるさと街づくり” の運動を行って半世紀
『CLEAN LIFE 2014 これからの食品安全』発行
第10回美しい街づくりセミナー 開催
『CLEAN LIFE 2015 バイオセーフティを支える』発行
2015年
『月刊クリンネス』創刊350号発行(1月号)
『CLEAN LIFE2015ミュージアムIPMのこれから』
『CLEAN LIFE2015臭化メチル全廃から10年と今後』
2016年
『CLEAN LIFE2016正倉院宝物の保存と公開』
『CLEAN LIFE2016国立民族博物館のIPMの歩みと課題』
2017年
『CLEAN LIFE2017熊本市現代美術館のIPMの歩みと熊本地震』
『CLEAN LIFE2017美術館のIPM-東海地域の歩み-』
2018年
事業所を新宿区余丁町から千葉県習志野市へ移転

ACCESS

- アクセス

事業所

〒275-0024
千葉県習志野市茜浜1-12-3
ライフ・クリエーション・スクエア内BMSA・環文研共同研究棟1階

Google Map

本部

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11
アグリスクエア新宿11階

Google Map
お問い合わせはこちら トップへ