Kanbunken 環境文化創造研究所

DAILY COLUMN

- 日替わりコラム

Thu

2/4

2021

就職はお決まりになりましたか

 ふだん聞くことのあるなにげない言い回しであっても、正しい使い方かどうか気になってしまうものがあります。たとえば、「就職はもうお決まりになりましたか」という表現はどうでしょうか。文化庁の調査では、4割を超える人(40.5%)が「気になる」と回答しています。どんな点が問題になり得るのでしょうか。
 「お決まりになる」という尊敬語の形自体に問題はありません。しかし、この場合「決まる」の主語は人ではなく「就職」です。文法的には「就職」を立てている発言のように聞こえるおそれがあるのです。「就職はもうお決めになりましたか」という言い方であれば、「決める」のは人ですから、間違いのない尊敬表現として受けとれます。
 しかし、就職は、決めたくても自分で決められるものと限りません。「就職」には「決める」よりも「決まる」という表現が多く使われます。友人同士であれば「就職決まった?」などと尋ねるのが一般的でしょう。そのまま尊敬表現に直そうとした結果として、「就職はお決まりになりましたか」といった言い方が生じると考えられます。
 「就職」が相手に属する事柄であると考えれば、この表現を誤りと考える必要はないでしょう。それでも、「気になる」という人がかなりの割合でいるということには、注意しておくべきかもしれません。

文化庁国語課 国語調査官武田康宏

全部または一部を無断で複写複製することは、著作権法上での例外を除き、禁じられています

戻る

ACCESS

- アクセス

事業所

〒275-0024
千葉県習志野市茜浜1-12-3
ライフ・クリエーション・スクエア内BMSA・環文研共同研究棟1階

Google Map

本部

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11
アグリスクエア新宿11階

Google Map
お問い合わせはこちら トップへ

ACCESS

- アクセス

事業所

〒275-0024
千葉県習志野市茜浜1-12-3
ライフ・クリエーション・スクエア内BMSA・環文研共同研究棟1階

Google Map

本部

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11
アグリスクエア新宿11階

Google Map
お問い合わせはこちら トップへ