月刊クリンネス

最新号のご紹介

最新号クリンネス

最新号の表紙イラスト

202002 クリンネス

「クリンネス」は、健康と環境を考える保健衛生誌として1985年に創刊されました。
「環境問題」「健康・衛生」「食の安全・安心」をポイントに、毎号その分野の専門家による特集や、約30編の読みきり記事など、暮らしに役立つ身近な情報をお届けします。環境・衛生教育の一助として、豊かな暮らしのヒントとして、ご活用ください。


特集

東日本大震災の復興に向けた活動報告

谷川 力
イカリ消毒株式会社 取締役
一般財団法人 環境文化創造研究所 理事

歳月が流れても忘れられない記憶があり、東日本大震災は今も皆さんの脳裏に深く刻まれていると思います。今号でご紹介するのは、東日本大震災後の津波被災地のハエ発生対策、そして福島原発事故に伴う帰還困難地域におけるネズミ発生調査の結果です。イカリ消毒株式会社の取締役で、一般財団法人環境文化創造研究所 理事の谷川力より、ご報告させていただきます。



月刊『クリンネス』執筆者紹介

 『クリンネス』の原稿を書いている人は、どういう人ですか?とご質問をいただくことがあります。そこで、毎月『クリンネス』を支えてくださっている執筆者の方々をご紹介します。

「被災地を忘れない」シリーズの執筆者

中臣昌広(なかとみ・まさひろ)
一般財団法人日本環境衛生センター 技術調査役(環境衛生分野担当)
37年間、主に保健所の環境衛生監視員として勤務した後、2018年4月から現職。水の衛生、住まいの衛生、公衆浴場等のレジオネラ症対策のほか、災害時の避難所の衛生対策支援活動および居住環境の実態調査に取り組む。現在は執筆活動のほかにも、講演等、全国各地で活躍。

読者の皆さんへのメッセージ

 「私の現場での体験、経験を、臨場感をもってお伝えしていきたいと思っています。皆さんご自身やまわりの方の健康を守るために、お役立てください」。


次回予告

  • 特集

    アフリカ豚コレラの発生と日本の課題

    末吉 益雄
    宮崎大学 農学部 獣医学科 教授

  • ポスター

    HACCP の政令化

    ※内容やタイトルは変わる場合があります。

ページの先頭へ戻る