Kanbunken 環境文化創造研究所

DAILY COLUMN

- 日替わりコラム

Fri

2/26

2021

沖縄の豊かな自然と文化(67)沖縄のコンビニ、スーパー、デパート事情

 1986年、那覇市に開店したホットスパー※1 が、県内コンビニエンスストアの先駆けです。翌年、ファミリーマートがリウボウとの共同出資により沖縄ファミリーマートを設立し、那覇に1号店を開店。ローソンは1997年に20店舗同時開店しましたが、当時ファミリーマートは93店舗、ホットスパーが104店舗ありました。その後ローソンは、地元のスーパーサンエーと業務提携を行い、店舗数を増やしています。セブンーイレブンは2019年に沖縄に初進出し、14店舗同時開店しました。その時は、店の前に大勢の人が集まり大騒ぎだったそうです。
 スーパーサンエーやかねひでは、地域のスーパーとして県内に数多くあります。専門店もあるショッピングセンター(モール)を展開しているのはサンエー那覇メインプレイス※2 と、イオン那覇ショッピングセンター※3 です。イトーヨーカ堂は、まだ進出していません。
 1930年に、沖縄初のデパートとして沖縄山形屋が開業しましたが、1999年8月に閉店しました。沖縄三越は、1957年に大越百貨店から始まったその歴史を2014年9月に終えました。デパートリウボウは、1948年に琉球貿易商事株式会社が百貨店リウボウとして開業し、沖縄唯一のデパートとして現在も営業しています。リウボウという名前は「琉球貿易」から取ったそうです。

※1 後のココストア。現在はファミリーマートに統合
※2 2002 年に開店
※3 1993 年にジャスコ那覇店として開店

特定非営利活動法人 バイオメディカルサイエンス研究会 常任理事前川秀彰

全部または一部を無断で複写複製することは、著作権法上での例外を除き、禁じられています

戻る

ACCESS

- アクセス

事業所

〒275-0024
千葉県習志野市茜浜1-12-3
ライフ・クリエーション・スクエア内BMSA・環文研共同研究棟1階

Google Map

本部

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11
アグリスクエア新宿11階

Google Map
お問い合わせはこちら トップへ

ACCESS

- アクセス

事業所

〒275-0024
千葉県習志野市茜浜1-12-3
ライフ・クリエーション・スクエア内BMSA・環文研共同研究棟1階

Google Map

本部

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11
アグリスクエア新宿11階

Google Map
お問い合わせはこちら トップへ