Kanbunken 環境文化創造研究所

DAILY COLUMN

- 日替わりコラム

Thu

3/18

2021

免疫力を高める食事(2)腸内環境を整えよう

 免疫力を高めるためには、バランスの良い食事と、その食事に含まれている栄養素をしっかりと消化し、体内に吸収させることが大切です。そのためには腸内環境を整えることがポイントになりますので、大腸に棲んでいる善玉菌を増やす食生活を心がけましょう。
 善玉菌となる「発酵食品」には、納豆、ぬか漬け、キムチ、ピクルス、ヨーグルトなどがあります。塩麹を調味料に使うのもお勧めです。そして、善玉菌の餌や便の材料にもなる「食物繊維」をしっかり摂りましょう。食物繊維は、野菜、海藻、きのこ、芋、豆、果物に豊富に含まれています。ひとつの食材に偏らず、いろいろな食材から摂ることが大切です。また、「オリゴ糖」も善玉菌の餌になります。大豆製品、ねぎ、玉ねぎ、キャベツ、トウモロコシ、アスパラガス、バナナ、はちみつなどに含まれています。
 水分や食事の量が少なかったり、糖質を減らしすぎたり、肉類などの動物性の油脂に偏った食事は、善玉菌が減り、悪玉菌が増える要因となってしまうため、注意が必要です。また、睡眠時間の不足や朝食を抜くことは、便秘の一因となりますので気をつけましょう。消化を良くするために、ながら食いを避け、よく噛んで食べることを意識してみてください。

管理栄養士・野菜ソムリエプロ篠原絵里佳

全部または一部を無断で複写複製することは、著作権法上での例外を除き、禁じられています

戻る

ACCESS

- アクセス

事業所

〒275-0024
千葉県習志野市茜浜1-12-3
ライフ・クリエーション・スクエア内BMSA・環文研共同研究棟1階

Google Map

本部

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11
アグリスクエア新宿11階

Google Map
お問い合わせはこちら トップへ

ACCESS

- アクセス

事業所

〒275-0024
千葉県習志野市茜浜1-12-3
ライフ・クリエーション・スクエア内BMSA・環文研共同研究棟1階

Google Map

本部

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11
アグリスクエア新宿11階

Google Map
お問い合わせはこちら トップへ