Kanbunken 環境文化創造研究所

DAILY COLUMN

- 日替わりコラム

Wed

4/21

2021

ビジネスメール力はチャットでも役に立つ

 社内のコミュニケーションツールとして、ビジネスメール以外にチャットを採用する企業が増えています。メールのような型が不要、会話形式で気軽に返信できる、テーマごとにグループができることが主な魅力です。それ以外にもメリットが多く、私もよく利用しています。
 実は、ビジネスチャットで役に立つのが、ビジネスメールで学ぶ基本的なスキルです。なぜなら、チャットは会話形式だからこそ「結論から伝える」、「趣旨をまとめる」など、内容を端的に表現する必要があるからです。そうしないと無駄でだらだらとしたやり取りが増え、書き手も読み手も時間を奪われることになります。実際私も、「相手が何を言いたいのかわからない」、「長文で話し言葉が書かれ、無駄なやり取りが多いのがストレス」という相談を受けます。また、メールとは違いグループ内での会話が可能であるために、「グループ全体に呼びかけ、返事を待っていたが結局返事が来ない」ことも頻繁に発生しているようです。ビジネスメール同様、「誰に何を伝えたいのか」、「相手がメッセージを見た後、どんなリアクションを起こしてほしいのか」を意識して発信していれば、このような事態は避けられたでしょう。
 ビジネスメールを通じて文字によるコミュニケーションの基礎を学ぶことは、ほかのツールを使いこなすスキルにもつながるのです。

一般社団法人日本ビジネスメール協会 https://businessmail.or.jp

一般社団法人 日本ビジネスメール協会 認定講師・オフィスミカサ 代表長野裕香

全部または一部を無断で複写複製することは、著作権法上での例外を除き、禁じられています

戻る

ACCESS

- アクセス

事業所

〒275-0024
千葉県習志野市茜浜1-12-3
ライフ・クリエーション・スクエア内BMSA・環文研共同研究棟1階

Google Map

本部

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11
アグリスクエア新宿11階

Google Map
お問い合わせはこちら トップへ

ACCESS

- アクセス

事業所

〒275-0024
千葉県習志野市茜浜1-12-3
ライフ・クリエーション・スクエア内BMSA・環文研共同研究棟1階

Google Map

本部

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11
アグリスクエア新宿11階

Google Map
お問い合わせはこちら トップへ