Kanbunken 環境文化創造研究所

DAILY COLUMN

- 日替わりコラム

Mon

2/14

2022

食品衛生に取り組むあなたへ(22)法令の背景と本質を理解する

 「民は之(これ)に由(よ)らしむべし 之を知らしむべからず」とは、孔子とその弟子たちの言行を記録した書物『論語』に記されている言葉です。
 一般的には「人民を政策に従わせることはできるが、政策の内容を理解してもらうことは難しい」という意であるといわれています。
 論語は紀元前の書物ですから、現代社会とは状況が違うようにも思われますが、たとえば食品の分野においても、さまざまな角度から検討を行った結果として複雑な法令の体系により規定されていることはたくさんあるように思われます。
 それらについて、すべての事業者が法令の背景も含めて理解し、さらにお客様からのお求めなどに合わせて、その都度適切にご案内しなければならないということを考えると、その難しさは現代社会においても変わりません。
 もし、「政策に従う」ということをゴールにする場合でも、本質的な内容を理解していないと思わぬ落とし穴にはまってしまうことがあるかもしれません。
 それぞれが政策に従うだけではなく、本質的な内容を理解すること、さらにより良くするために自分としての意見を持つことを併せて試みていけば、新しい道が開けていくはずです。

リテールHACCP研究所山森純子

全部または一部を無断で複写複製することは、著作権法上での例外を除き、禁じられています

戻る

ACCESS

- アクセス

事業所

〒275-0024
千葉県習志野市茜浜1-12-3
ライフ・クリエーション・スクエア内BMSA・環文研共同研究棟1階

Google Map

本部

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11
アグリスクエア新宿11階

Google Map
お問い合わせはこちら トップへ

ACCESS

- アクセス

事業所

〒275-0024
千葉県習志野市茜浜1-12-3
ライフ・クリエーション・スクエア内BMSA・環文研共同研究棟1階

Google Map

本部

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11
アグリスクエア新宿11階

Google Map
お問い合わせはこちら トップへ