Kanbunken 環境文化創造研究所

DAILY COLUMN

- 日替わりコラム

Fri

2/18

2022

若き開発者への手紙(14)夢なき者に成功なし

 「夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし、故に、夢なき者に成功なし ※1」という言葉が正しいことを、日本人大リーガーの大谷翔平選手※2 が教えてくれています。
 彼は高校1年生のときに、野球部の監督の指導で目標達成用紙を作りました。用紙の中心に夢を書き、その周りにそれを実現するための8つの理想を書き、さらにその周りにそれを実現するための具体的な行動目標を8つずつ書いたといいます。それはあたかも、仏教における曼荼羅(まんだら)の様相を呈するために「マンダラチャート」とも呼ばれます。
 彼はシートの中心に、「ドラ1・8球団」と書きました。ドラフトで8球団から1位指名を勝ち取るという夢です。そのための8つの理想が、「体づくり・コントロール・キレ・変化球・スピード160km/h・運・人間性・メンタル」です。さらにその理想に近づくための行動目標を8つずつ設定し、実行することによって目標以上の夢を叶えました。
 大谷選手が球場のゴミをさりげなく拾ってポケットに入れたシーンがアメリカで大きく報道され、日本人として誇らしく思った人も多いと思います。実は、彼は高校1年生の時の目標達成用紙の「運」を掴むための具体的な行動目標のひとつに、「ゴミ拾い」と書いているのです。
 「夢なき者に成功なし」。改めて深く考えてみたい言葉です。

※1 吉田松陰(1830〜1859)の言葉。幕末の長州藩士、思想家、教育者、兵学者。明治維新の精神的指導者
※2 日本ハムファイターズ(2013〜2018)、ロサンゼルス・エンジェルス(2018〜現在)に所属し、投打二刀流で話題となる

商品開発アドバイザーH・B 山越

全部または一部を無断で複写複製することは、著作権法上での例外を除き、禁じられています

戻る

ACCESS

- アクセス

事業所

〒275-0024
千葉県習志野市茜浜1-12-3
ライフ・クリエーション・スクエア内BMSA・環文研共同研究棟1階

Google Map

本部

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11
アグリスクエア新宿11階

Google Map
お問い合わせはこちら トップへ

ACCESS

- アクセス

事業所

〒275-0024
千葉県習志野市茜浜1-12-3
ライフ・クリエーション・スクエア内BMSA・環文研共同研究棟1階

Google Map

本部

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11
アグリスクエア新宿11階

Google Map
お問い合わせはこちら トップへ