Kanbunken 環境文化創造研究所

DAILY COLUMN

- 日替わりコラム

Tue

6/7

2022

部下に失敗談を話せますか?

 部下の成長を願う上司は多いと思いますが、そのために皆さんは日頃どのようなことをしていますか。たとえば、部下に失敗談を話せているでしょうか。多くの上司は、部下に自分の成功談を話そうとします。
 たとえば、「〇〇のトラブルの時に、自分は〇〇のように対応して上手くいった」、「お客様からの〇〇という問い合わせに、自分は〇〇のように答えて感謝された」というようなものです。たしかに部下はそれを聞いて知識を学ぶことはできますが、反面、単なる「自慢話」と受け取られることも多いようです。
 また、私は「経験よりも体験を話すこと」をお勧めしています。では、経験と体験はどう違うのでしょう。「経験は頭で感じ、体験は心で感じるもの」だと私は思います。心で感じるものほど説得力があり、相手の心を揺り動かします。
 上司の皆さんは、できるだけご自身の失敗談や体験を話すように意識してみてください。そうすることで、部下との信頼関係を構築し、頼られる存在に近づけると思います。自分の失敗談を話すのは恥ずかしいという気持ちはわかりますが、失敗は財産です。誰でも成長するためにはたくさんの失敗をするということを、「あなたの体験」として部下に伝えることで、成長を促すことになるのです。

教育アドバイザー星森 一

全部または一部を無断で複写複製することは、著作権法上での例外を除き、禁じられています

戻る

ACCESS

- アクセス

事業所

〒275-0024
千葉県習志野市茜浜1-12-3
ライフ・クリエーション・スクエア内BMSA・環文研共同研究棟1階

Google Map

本部

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11
アグリスクエア新宿11階

Google Map
お問い合わせはこちら トップへ

ACCESS

- アクセス

事業所

〒275-0024
千葉県習志野市茜浜1-12-3
ライフ・クリエーション・スクエア内BMSA・環文研共同研究棟1階

Google Map

本部

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11
アグリスクエア新宿11階

Google Map
お問い合わせはこちら トップへ