Kanbunken 環境文化創造研究所

DAILY COLUMN

- 日替わりコラム

Fri

9/23

2022

野菜を美味しく食べて健康に(5)旨みたっぷり舞茸

 通年出回っている舞茸ですが、天然の舞茸は9~10月に旬を迎えます。香りと旨味、歯ざわりの良さで人気のキノコは、栄養価が高いことでも知られています。特筆すべきはビタミンDが豊富なこと。ビタミンDは、カルシウムの吸収を良くして骨の健康を維持するために欠かせない栄養素ですが、ほぼすべての年代で不足しています。また、ビタミンDは脂溶性のため、油と一緒にとることで吸収されやすくなります。
 舞茸は、キノコ類の中でもβグルカンの含有量がトップクラスです。免疫力を高めたり、ガンの抑制効果、コレステロール値を下げる効果などが期待されています。また、不足しやすいビタミンB群や食物繊維も豊富に含まれています。
 舞茸の食感や旨みを活かした、簡単なレシピをご紹介します。手で食べやすい大きさに割いて器に載せ、電子レンジで約90秒※ 、加熱します。お好みの分量のごま油、ポン酢しょうゆ、かつお節でサッと和えれば、美味しい一品になります。冷凍すると旨みが増しますので、食べやすい大きさに手で割いて保存袋に入れて冷凍しておくと、そのままの状態で炒め物や煮物、揚げ物、みそ汁や鍋料理の具などに利用できます。
 白舞茸は、通常の舞茸より柔らかいのが特徴です。調理による色の流出がないため、見た目も美しく仕上げたいときには白舞茸がお勧めです。

※ 使用する電子レンジにより異なる

管理栄養士・野菜ソムリエプロ篠原絵里佳

全部または一部を無断で複写複製することは、著作権法上での例外を除き、禁じられています

戻る

ACCESS

- アクセス

事業所

〒275-0024
千葉県習志野市茜浜1-12-3
ライフ・クリエーション・スクエア内BMSA・環文研共同研究棟1階

Google Map

本部

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11
アグリスクエア新宿11階

Google Map
お問い合わせはこちら トップへ

ACCESS

- アクセス

事業所

〒275-0024
千葉県習志野市茜浜1-12-3
ライフ・クリエーション・スクエア内BMSA・環文研共同研究棟1階

Google Map

本部

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11
アグリスクエア新宿11階

Google Map
お問い合わせはこちら トップへ