Kanbunken 環境文化創造研究所

DAILY COLUMN

- 日替わりコラム

Thu

1/5

2023

若き開発者への手紙(25)山登りのすすめ

 哲学者タレス※1 は、「人生で一番難しいのは己を知ること、一番易しいのは他人に忠告すること、そして、一番楽しいのは目標を持ってそれに挑戦することだ」と言っています。また、哲学者アラン※2 は「誰でも求めるものは得られる。欲しいものは総て山と同じようなものだから」と言っています。登山者が前へ進むたびに後へ逃げていく、そんな山はありません。逆に、勝手に近づいてくる山もありません。山はいつでもそこで、あなたが登ってくるのを待っています。人生に目標を持ち、その目標という山を登ればよいのです。
 ここで、賢い人ほど陥りやすい間違いがあります。山を麓(ふもと)から見上げて「自分には無理だ」とか「不可能だ」などと言って、登る前から諦めてしまうことです。歩き始めなければ、永久に山を征服することはできません。どんな登山も、まずは最初の一歩からです。諦めずに歩き続けた人こそが、いつか必ず頂上にたどり着くことができるのです。
 タレスが人生で一番難しいと言った「己を知ること」とは、己の「限界」ではなく「可能性」を知ることです。夢は諦めた瞬間、夢のまま終わります。逆に夢は諦めなければ、いつまでも実現可能な目標であり続けるのです。自分の可能性を信じて、目標に向かって着実に歩んでいってください。

※1 古代ギリシアの哲学者。哲学の祖といわれる
※2 フランスの哲学者、評論家。代表的な著書は『幸福論』

商品開発アドバイザーH・B 山越

全部または一部を無断で複写複製することは、著作権法上での例外を除き、禁じられています

戻る

ACCESS

- アクセス

事業所

〒275-0024
千葉県習志野市茜浜1-12-3
ライフ・クリエーション・スクエア内BMSA・環文研共同研究棟1階

Google Map

本部

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11
アグリスクエア新宿11階

Google Map
お問い合わせはこちら トップへ

ACCESS

- アクセス

事業所

〒275-0024
千葉県習志野市茜浜1-12-3
ライフ・クリエーション・スクエア内BMSA・環文研共同研究棟1階

Google Map

本部

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11
アグリスクエア新宿11階

Google Map
お問い合わせはこちら トップへ